日本郵政スタッフ日本郵政スタッフ

そばにいるから、できることがある

Menu

会社情報

トップメッセージ

日本郵政グループのシェアードサービス会社及び人材サービス会社
として培ったノウハウ・実績を活かし、お客さまのお役に立ちます

弊社は、2007年の郵政民営化・分社化に伴い、日本郵政グループ等の人材派遣に対するニーズに
応えるために、日本郵政グループの第一号子会社として誕生いたしました。

2011年からは日本郵政グループのシェアードサービス会社として、グループの共通間接業務を集約し、
郵政社員の給与計算業務をはじめとした、人事・総務・経理等の分野において、BPOサービスを提供しています。
さらに、2017年からは、郵政社員の健康診断やこれに基づく産業医・保健師の健康指導等のヘルスケアサービスを
実施しています。

具体的に申し上げると、日本郵政グループへのBPOサービスでは、弊社は42万人の郵政社員に対して、
毎月の給与計算をはじめ、住民税切替、各種手当の認定・監査、年末調整やマイナンバー収集管理の一連の
給与計算関連の業務を実施しています。

また、2020年4月に資本金1億円超の企業に電子申請が義務化される社会保険申請業務は、社労士法人と提携して
日本郵政等の業務を既に実施しており、弊社は万全なセキュリティ対策を講じた電子申請システム環境やマイナンバー
収集管理態勢を構築しております。

さらに、人材サービスでは、日本郵政グループ等の本社や支社、各種事業所、コールセンターに対して、弊社は、
全国にわたり、事務、IT、軽作業、オペレーターの様々な職種で人材派遣、紹介のサービスを実施しています。 

弊社の強みは、日本郵政グループの多種多様な業種、業態への対応実績に基づく、「万全なセキュリティを確保した
業務処理環境、大量データを高い品質レベルで処理できるノウハウや豊富で質の高い人材力」です。
こうした弊社の強みを活かし、現在、多くの企業、地方公共団体さまに対して、様々なBPOサービスを提供すると
ともに、人材派遣等の人材サービスを提供し、課題解決のお手伝いをさせていただいております。 

お客さまが、業務のアウトソーシングを検討する場合又は、人材需要がある場合などに、日本郵政グループで培った
ノウハウ・実績が必ずお役に立てるものと確信しています。
弊社は、「信用」、「親切」、「進取」の3つの「しん」を行動指針として、お客さまの業績向上に貢献していきます。

日本郵政スタッフ株式会社
代表取締役社長

和田 浩司